令和2日目のじぶんBENTOは 切落とし肉de酢豚



画像





今日は、国民の休日と言う今年だけの祝日らしいですけど、今日も出てますオレサマ社…

昨日、ボスの娘婿が「もっと、皆、休みかと思ったら、めちゃめちゃ社員出てきてるね!」と、すっとぼけた事、言ってました。

会社が営業してたら、出て来るに決まってるだろ!って感じです。

ボスの息子、ジュニアもはぁ???ですけど、娘婿もこれですからね・・・。大丈夫かオレサマ社・・・です。

まぁ、私には、オレサマ社の未来は関係ないので、いいんですけど(爆)




今日のおべんと~
画像

やっぱり、常備菜は偉大だなぁと痛感です。


『炒飯』
画像

・市販の素を使ってます。


『切落とし肉de酢豚』

画像

「創味食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画でプレゼントされた「創味 だしのきいたまろやかなお酢」で、今日も簡単おかずが出来ました♪

【材料】(2人分)
・豚ロース切り落とし肉 150g
・玉ねぎ大1/4個
・ピーマン 1個
・にんじん 1/5本
・スナップエンドウ 5本
・エリンギ 大1本
・たけのこ 数切れ
・だしまろ酢 大さじ3
・ケチャップ 大さじ3
・塩コショウ 少々
・お塩の入ってない料理酒 大さじ1
・おろし生姜 小さじ1
・片栗粉 大さじ1
・サラダ油 小さじ1と大さじ3

【recipe】
・豚ロース切り落とし肉は、塩コショウ少々・おろし生姜・料理酒・片栗粉をもみこんで、置いておきます。

・野菜は、一口大にカットします。


画像


・お湯を沸かし、サラダ油(小さじ1)を加えて、カットした野菜を3~4分、茹でます。
※サラダ油を加えることで、沸点があがり、野菜が素揚げしたようなしゃきっとした感じに仕上がりますし、素揚げするよりヘルシーです。


画像


・切り落とし肉は、一口大に丸めて、サラダ油(大さじ3)で、揚げ焼きにします。


画像

・いったん、お肉をフライパンから取り出し、残った油をオイルポットなどに移して、残った油で、野菜とお肉を炒め、出しまろ酢とケチャップを合わせた調味料で味付けしたら出来上がりです。
※お好みで、スイートチリなどを適宜加えてもOKです。(私は、麻辣唐辛子パウダーを少々最後に加えてます。)



だしまろ酢の料理レシピ
だしまろ酢の料理レシピ




↓いつも応援クリック ありがとうございます♪

人気ブログランキング








明日からは、休みますよぉ~♪










この記事へのコメント

2019年05月02日 14:42
オレサマ社は世間がお休みの時ほど稼ぎ時の会社と推察します
私は59歳で退職して隠居し365日全休の生活を20年続けています
退職金も底をついてきましたが自分で選んだ人生です
人には薦められない選択ですが全て自身の選択で悔いは有りません
後は子供たちに迷惑掛けない終活だけが問題です
令和の時代が平和で豊かな事を願っています
mana
2019年05月02日 17:10
おとめさん こんにちは♪

今日もお仕事なんだ~;;
お疲れさまです。

お弁当 バッチリですね^^
休み明け 作りたくな~いになりそうな私です^^;
酢豚もだしまろ酢が活躍してますね~
美味しそうです (#^.^#)

明日からはお休みなんですね^^
素敵な週末を~

tor
2019年05月02日 19:08
オレサマ社は一族会社なのですね。
中小企業は大企業の10連休のしわ寄せで
連休明け納品へ向けて休みもとれないとか…

私の娘夫婦も仕事で
孫ちゃんの預け先がないとの事。
ジジババが預かっています。
元気が有り余っているので大変です。
今日は妻の手作り弁当を持って
孫と潮干狩りでした。
2019年05月05日 17:27
おとめさん、こんにちは 
オレサマ社、『旧 こよみ通り』なんですね。 
お疲れ様です。頭が下がります。 
何だか10連休が申し訳ない感じです。。。 
もはや再雇用の身。
もう、このまま退職しちゃいたいな、なんて思ったりしますが、おとめさんに叱られてしまいますね (>_<) 
おとめ
2019年05月06日 23:32
★maechanさん コメントありがとう
ございます♪

オレサマ社 世の中がお休みでも現場は
営業していますから 休めないのは
致し方ないと思いますが本部はシフト性
ではないので 本部も出勤する必要が
あるのかどうか疑問があります…
それに社員に休みを与えないことにより
退職の際などに有休買取のチャンスを
与えないという露骨なやり方が見え見えで
ブラックすれすれの悪意を感じているのは
私だけではないと思います・・・

元々年金は 退職してから大体10年で
相殺するように設計されていると聞きます
それでも日本人の寿命がそれで終わると計算
されていたからだそうです…
昔は退職が55とか60とされていたのも 寿命が
70くらいとされていたからだそうです…

年金制度の設計が 根本的に甘かったのだと
思いますが 私たちの年代は それに意を
唱えても仕方がないので 自衛策を講じないと
老後は大変なことになると思います・・・
おとめ
2019年05月06日 23:43
★manaさん
コメントありがとうございます♪

オレサマ社 旧暦通りどころか 基本的に
土日以外の休日がない会社なんです…
なので 祝日を休むと 有休を自動的に
ひかれるか 給与をひかれるかのどちらか
お正月休みも夏休みとかお盆休みも
一切ないので それらも有休から消費する
って感じです…
すごいでしょ まさにブラック…(-_-;)

でも 労働基準には 触れないらしいですよ

働き方改革 何だろうなぁ…って 思います
(町の工場とかならいざ知らず オレサマ社
規模の会社でもこんなにブラックなのは 
やっぱり 社会の構造がおかしいからだと
思えてなりません…)

そろそろ 無理がきつくなってくる
お年頃…
いろいろ考えさせられている今日この頃
です…
おとめ
2019年05月06日 23:51
★torさん
コメントありがとうございます♪

急に右に倣えで10連休になっても困る
人が多かったこのGWですね
こんな風に急に休みなるのではなく
欧米のように 夏などにゆっくり
きちんと休めるようになるほうが 良い
と私は思うのですが まぁそういうお休みに
もまったく無縁なのがオレサマ社です…

土日以外のお休みはなく 夏休みもお正月
休みもなく そういう時に休むのは自動的に
有休からひかれます・・・

それでも 労働基準には触れないそうです…

こんなことが大手を振ってまかり通るのです
から 中小企業の従業員さんが報われることは
なかなかないだろうなぁと思います・・・
おとめ
2019年05月07日 00:02
★heart_heartさん
コメントありがとうございます♪

はい
旧暦通りの出勤でしたが それも
数日 有休消化でした…
土日以外 休みが認められてないんですよ
オレサマ社…
夏休みもお正月休みもありません…

再雇用…
人手不足なので オレサマ社も再雇用で
残ってもらたいのが本音です…
残ってもらいたいのであれば それなりの
礼を尽くすべきと思いますが オレサマ社の
場合は 残らなくとも 他に いくらでも
仕事はあるかなって思います(処遇とか給与とか
をみても)

たぶん ある程度の専門的なお仕事をなさって
きた方は それなりにお給料とかもらって
きてのだと思いますが オレサマ社のように
きつい仕事をさせられている割には 安月給の
人たちは 意外に 定年後 単純労働などを
しても 給与がびっくりするほど下がらないのが
今のご時世なのかもって思ったりします
2019年05月07日 17:16
休日出勤、ご苦労様です。
かみさんもGW中は1日出勤があったので、ブツブツ言ってましたw
私は365連休なので、関係ないですがw
おとめ
2019年05月08日 07:13
★OZMAさん
コメントありがとうございます♪

奥様も休日出勤がありましたか?
振替がもらえるなら 休日出勤も悪くない
と私は思うのですが…

早くオレサマ社脱出すれば すべて解決
なんですけどね!(笑)

この記事へのトラックバック