じぶんBENTOは 鰆のシビれる辛さの麻辣照り焼き



画像







好きで、毎週録画してるのに、録画すると安心しちゃって、積読みたいになっている番組があります。(笑)

国分太一さんと栗原しんぺいさんの番組『●子ごはん』。ちょっと前に放送した『豆板醤・ゆず胡椒など余りがちな調味料を使ったレシピ第二弾』を日曜日に観ました!

そうなんですよね。ゆず胡椒も豆板醤もちょっとだけ、冷蔵庫に残ってるなぁ。なんて思いながら観てました。でもね、私、割とこの手の調味料、使い切ることが多いんです。

この間、​「ハウス食品×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画で、プレゼントされたスパイスも順調に消費している気がします。


画像



常備菜にもちょこちょこ使ってますし♪

今週のお弁当にも間違いなく登場しますしね!




今日のおべんと~
画像

今日のお弁当にも、使ってまーーーす!


『鰆のシビれる辛さの麻辣照り焼き』

画像

【recipe】2人分
・鰆の切り身 2切れ
A料理酒(お塩の入ってないもの)大さじ2 
A味醂 大さじ2
A醤油 大さじ1
A麻辣醤 小さじ1/2

・鰆の切り身は、お塩少々をふって10分ほど置いておき、キッチンペーパーで表面に出てきた水分をしっかり拭います。

・Aの調味料をよく混ぜ合わせ、鰆を漬け込みます。(半日以上。それ以上漬け込むときは、冷蔵庫のパーシャルで保存しておけば、3日くらいOKです)

・漬け込んだ鰆をグリルで、はじめの1分くらいは強火にし、あとは弱火で焼いたら出来上がり♪

※辛いのが好きな方は、麻辣醤の量を増やしてもOKです♪]

※少ないたれに漬け込む時は、ビニール袋とか保存袋とかに入れて、空気を抜いて、口を閉じるのがオススメ。時々、向きを変えてあげれば、万遍なく味が染みます。




『小松菜のナムル』
画像

常備菜です。


『にんじんマリネ』
画像

これも常備菜です。
マリネ液にわささんしょうを使ってます。


『ごはんのお供』
画像

紫蘇梅干し

画像

大根葉の浅漬け


↓いつも応援クリック ありがとうございます♪

人気ブログランキング




スパイスでお料理上手 魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?




夕べ夜中に、ニュージーランドのマオリ族のハーブの話がちょこっと出たんですが、すっごく気になりました。ハーブとかスパイスって、奥が深いですよねぇ。







この記事へのコメント

mana
2019年03月26日 16:20

おとめさん こんにちは♪

いろいろと使えそうな調味料ですね~
うちでよく使っているのは豆板醤かな~

シビれる辛さの麻辣照り焼き
美味しそうです~ (#^.^#)
tor
2019年03月26日 19:26
ハウス食品さんの「しびれる辛さ」
活用されていますね。
柚子胡椒はわが家の庭に実った柚子が
毎年友人宅へもらわれて行って
柚子胡椒になって帰ってきます。
何にでも入れて使っている状況です。
使い終わったころ次が届きますよ。
おとめ
2019年03月27日 07:04
★manaさん
コメントありがとうございます♪

私がよく使っている調味料はコチュジャン
ですね
↑のスパイスも今後 ちょくちょく使うように
なりそうです!
おとめ
2019年03月27日 07:07
★torさん
コメントありがとうございます♪

↑の調味料 なかなか活躍してますよね!

手作りゆず胡椒
素敵ですね!
ご自宅の柚子と言うのは安心安全ですね!

この記事へのトラックバック