苦手克服 (お弁当は ゴーヤのツナサラダ)

画像






コドモの時は嫌いだったのに 

オトナになったら食べられるようになったもの

その代表は 多分 ピーマン とか 人参 かな


私も コドモの頃 ピーマンは好きじゃなかったです

それが 給食で食べた ピーマンの肉詰めが すっごく美味しくって

それ以来 抵抗なくピーマンが食べられるようになりました

(給食のおばちゃんに感謝です♪)


そして 人参は オーストラリアで食べた人参が 

日本の人参よりも 甘くって味が濃くて 

それ以来 生でもバリバリ 食べられるようになりました

(それまでは 食べてはいたけど 人参を美味しいと思って

食べたことがなかったんです!)



それから ゴーヤも そう

本土でも ここ数年 スーパーで普通に買えるようになりましたけど

以前は すごく珍しいお野菜だったと思います

そのゴーヤを 『まずいもの』(笑) と認識したのは

多分 台湾の友人の家でが 最初でした 


8月の暑い時に 1週間ほど滞在した友人の家で

夏ばてした私にその家のお母さんが作ってくれたゴーヤのスープ

苦くって苦くって吐くかと思うほどのまずさが 

私のゴーヤ体験のスタートでした (笑)


なにせ ゴーヤの苦味が スープ全体に溶け出しちゃってますから

ゴーヤだけ食べなければ良い って 言う様な 味じゃなかったのを

思い出します。。。


それが いつからでしょう ゴーヤが食べられるようになったのは?

多分 美ら島で 果敢にも挑戦した 

(普通 まずいもの 苦手なものと認識したら 挑戦すらしなくなるのに・・・)

ゴーヤチャンプルが美味しかったから!

それ以来 ゴーヤは 抵抗なく食べられる食材になりました


夏ばてにとっても良いゴーヤ

今日も入ってます♪





今日のおべんと~
画像



『鶏もも肉と豚ロースの酒粕味噌漬け おとめ製』
画像




『ひじき入りたまご焼き』
画像

常備菜のひじきと大豆の煮つけを
加えて焼いたたまご焼き

たまご2個に対してお煮つけは大さじ3杯を
混ぜて 焼いただけです



『ゴーヤのツナサラダ』
画像

ゴーヤは縦半分にカットして
わたをスプーンでかきだして
2~3ミリくらいの薄切りにします

玉ねぎも薄切りにします

お湯を沸かして まずゴーヤを
入れます
時間差(10秒か20秒くらい)で
玉ねぎも入れ 玉ねぎがしなっと
したら 火を止め 冷水に晒します

水分をぎゅっと絞って
ツナ缶を加え ポン酢をたっぷり加え
和えたら 出来上がり

冷蔵庫で しっかり冷やしてから
いただきます!

時間を置けばおくほど ゴーヤの苦味が
マイルドになりますし 常備菜としても
大活躍です♪



『ピーマンの塩昆布炒め』
画像

細切りにしたピーマンを 塩昆布で
炒めるだけ
今日はおじゃこも加えて ごはんのお供風です♪






人気ブログランキングへおいしそうだったら 『ぽち』っとクリックお願いします♪


夏ばてしても ダイエットはできず・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月08日 17:55
ゴーヤは我が家でも、2~3日に一度は必ず出ますよ。あの苦味の虜です。スープはまだ未経験で、考えただけで厳しそう。この塩昆布炒めも、ご飯が進みそうですね^^
ossyan
2011年07月09日 08:03
子供の頃にダメだった物・・・ピーマン
聞くところによると子供の成長を阻害する成分が入っているらしくて だから子供は本能的に嫌うんだとか
他にもいろいろあるらしくって
それが美味しく頂けると言う事は成長が止まったか?
完了したか・・・微妙やね
管理人
2011年07月09日 11:14
★ベンさん
コメントありがとうございます

ベンさんちでは2~3日に一度ですか!
それがベンさんが元気に夏を過ごせている
わけなんですねぇ♪
やっぱりゴーヤってすごい♪

スープはあれ以来 食べたこと
ありませんし もう一度挑戦も
したくない気がしてます・・・(笑)
管理人
2011年07月09日 11:15
★ossyan
コメントありがとうございます

子供の成長を阻害する物質ですか!
納得!
だから コドモは嫌がるんですね
味とか好き嫌いじゃなくて本能
なんだろうなぁ♪

ossyanも今はピーマン召し上がれます?
なんか永遠の少年のossyanだから まだ
未だに食べられなさそう (笑)
mana
2011年07月09日 14:55

おとめさん こんにちは♪

子供たちって 家では食べなくても
給食はちゃんと食べるみたいですよね~
学校のみんなと食べるっていうのもあるかも知れないけど
家の味とちょっと違ったことで新鮮だったりするのかもね、
ちなみに 私が大嫌いなものは 紫蘇でした^^
今はめちゃめちゃ大好きなんだけど。

ゴーヤーとツナの相性もばっちりだからね~
沖縄はツナもよく食べます^^
ピーマンの塩昆布がアレンジされている~~
じゃこを加えるとまた美味しそうだ~~

>ソースカツ丼も有名所がいろいろなんですね~
おとめさんから頂いた つけてみそかけてみそも美味しかったわ~

すてきな休日を(^_-)☆

おとめ
2011年07月10日 10:24
★manaさん
コメントありがとうございます

給食 懐かしいです!
うちで作るのと仰る通り 味付けも違ったり
みんなでワイワイ食べるにぎやかさ とか
大なべで作るおいしさとか 良い思い出です
苦手なピーマンがおいしかった時の驚き!
私は あの日 初めて ピーマンの肉詰めを
お代わりしました!

manaさんは 紫蘇が苦手だったんですか!
コドモの頃って 意外なものが苦手ですねぇ

ゴーヤとツナは 我が家のリピートお惣菜
です♪
ゴーヤを食べない母もこれだったら食べる
んですよ!

ピーマンと塩昆布 これもリピートお惣菜に
なりました!manaさん ありがとうです♪
おじゃこを入れたら そのままごはんにどん
って乗せて 簡単丼めし出来上がりで
ごはんがわしわしいただけます!

お味噌って 万能ですねぇ♪
日本の優れた文化だと思います!

manaさんも熱中症に気をつけて 
良い週末を過ごしてください♪♪♪
2011年07月11日 00:20
こんばんは♪

いつもウマウマ♪なお弁当ありがとうございます
ゴーヤはチャンプルでも♪天ぷらでも♪イケますよね~
私も大人になってから、
苦味が旨味!と感じるようになりました(^^ゞ
ビールと一緒かな
↑違いますよね…。

『ピーマンの塩昆布炒め』美味しそう♪
主役になれて、ピーマンも喜んでますよ~
管理人
2011年07月11日 08:33
★hideさん
コメントありがとう御座います

ゴーヤは好きになりましたが
ビールは飲むけど好きだと思って
ないんですよね・・・私の場合
なんでだろう??

塩昆布炒め
美味しいですよ!
ピーマンがこんなに美味しくなっちゃう
なんて!って 目ウロコの味です♪
2011年07月11日 11:38
子供の時は苦いのだめですよね。
ゴーヤは子供の頃は私の地域は出回って無かったけど蕗の薹見たいのも食べなかった。
子供の頃はビールを舐めてこんなに苦いの大人は良く飲んでるなぁーと思ってました。
それがいつの間にかにビール党になってましたね。
ゴーヤ食べるようになってからまだ10年経ってませんがね、安くて美味しくいただけて有り難いです。
管理人
2011年07月11日 12:18
★さくらんぼさん
コメントありがとう御座います

ちょうど週末に聞いた話なんですけど
ゴーヤが本土に入ってきたのって割と
最近ですよね
これは 『ミバエ』と言う害虫が
本土に侵入するのを防ぐ技術が開発
されたので ゴーヤが本土でも一般的に
流通できるようになったそうなんです

今年は 暑さ対策でゴーヤを作るお宅も
増えましたから 益々 ゴーヤが食卓に
あがるようになりますね!

あの苦さが なんだか夏ばてにきくような
気がして 益々食指がのびる私です♪(笑)

この記事へのトラックバック