「「「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について」について

「「「「「電車のマナー」について」について」について」について」について」について
マナーと言えば、少し前にこんな光景に遭遇しました。(他にもこのこと書いたことありますが。)

ここで議論されている「マナー」なんて吹っ飛んじゃうくらい、私にとってはある種の事件でした。(@_@;)



昨日、残業を少しして地下鉄に乗った時に遭遇したオヤジ・・・。(注:「オヤジ」とは私の定義では、困った、または、見苦しい中年男性。 「親爺」は親しみを持って呼ぶ時に使用。)


夜、9時頃でしたが、地下鉄車内は、かなり人が乗っていて混んでいました。私の乗車した駅からさらに2、3駅先の駅からは、更に沢山の乗客が乗り込んで来、その乗客の中に本日話題の「オヤジ」が入っていました。


「オヤジ(年齢30後半から40前半くらい、身長180cm台、体重100kgくらいと見られる)」は、初め、私の斜め後方に立ち、座席の上に設置されているつり革より一段高い、扉と扉の中間あたりに設置されているつり革につかまりながら雑誌を読み始めました。


数分後、私の耳元で、コンビニの袋をがさがさとあける音、続いてお弁当屋さんなどで揚げ物などを入れてくれるビニールの入れ物をあけるバリバリと言う音がしたのです。


余りのうるささに、振り向くと、なんと雑誌を片手に、おせんべい大のかき揚を手づかみで平然と食べている「オヤジ」が目に入りました。


私の気分はまさに、目が点、どひゃ~!!です。


1、2分後、かき揚を食べ終わったオヤジは、かき揚を持っていた手で再びしっかりとつり革をつかまり、ひたすら雑誌を読んでいます。


ううっ・・・。つり革はきっと、油でべとべとに違いない。知らずに後でそのつり革につかまってしまう人は・・・。ご、ご愁傷様です・・・。


続いて、数分後、再び、バリバリバリと入れ物をあける音がし、何とお次は、20cm大はあろうかと言う、カボチャのてんぷらに突入。そのカボチャのてんぷらを食べ終わったところで、指についた油をペロペロと舐めています。


そ、その指は、さっきしっかりつり革を握った指よね!!!きったなーい!!!!!!


そして、奇行はそれでとまらず、最終戦、30cm大のアナゴのてんぷらへとなだれこんだのです。


花粉症気味の私は、マスクをしているのに油臭さを感じ始めています。生の鼻で呼吸をしている周りの人たちは、と言うと、これが案外気付いていません。


最終戦、突入の頃から、そのオヤジは座席端と電車の出入り口の扉との狭い空間にヤンキー座りをしながら、雑誌を読みながらのてんぷらたべ体制になっていましたので、さすがに、座席に座っている近くの乗客は、私同様、目が点の表情でオヤジを見ています。


人を見かけで判断してはいけないのは、分かっていますが、そのオヤジのしているネクタイは、今年の春ものの「ダンヒル」でした。着ているスーツもくたびれたものではなかったし・・・。この奇行を見なければ、多分、私はこのオヤジを「親爺」と勘違いしたかもしれません・・・。


自分の身なりにはそれなりに気を使っているのかもしれないけれど、その蛮行は、はっきり言って「猿」って感じ。


若者、コギャルも電車や公衆の面前で、家と外との区別のない、人目を気にしない行動をとり、驚かせてくれたりするけれど・・・


大人がこれじゃ・・・ね・・・。「オヤジ!」人間になれよ~


びっくりして頂けました?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ロータス
2004年05月18日 14:18
想像するだけで見苦しい。
ぐるんぱ
2004年05月18日 14:56
こんにちわ。もう~、驚きです!!どこの山から下りてきたのでしょう・・・。
Fuego
2004年05月18日 15:15
そっかぁ~、100kg級の体を維持するにはそうやって油ものをとり続けないといけないんだ。
ある
2004年05月19日 10:20
はい!だから100キロなのね。きっと常に空腹で、食べる事だけ考えているので、他の人はどうでもいいのよ。その雑誌が「エロ・・」と言われている物なら、なおさら、・・・・・ですね。

この記事へのトラックバック