ゆめみる乙女でいたいな・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 読書めも -漱石の思い出- ★ ボリューム満点 焼き牛丼

<<   作成日時 : 2017/02/23 12:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 10


画像






夏目漱石と言えば
10年前まで使われていた
1000円札のおじさん

それから 
坊ちゃん
吾輩は猫である
こころ などを書いた有名な小説家です

去年2016年は 漱石没後100年でした

なので 漱石が勤めてた朝日新聞で
漱石の小説を新聞に 復刻掲載してたり
漱石の小説とか関連小説が 本屋さんにも
いろいろ並んでました

その流れで 私も1冊買ってみました


画像



漱石の思い出


漱石の奥さんの鏡子さんが語ったものを
お婿さんが文章化した本です


漱石の奥さん=悪妻のイメージを
何処かで(どこだろう??)で
刷り込まれていた私ですが
イメージが覆りました


神経を病んでいた漱石に
振り回されて 奥さんは 
苦労されただろうなぁ
強くなって 当たり前!


鏡子さんが悪妻なら
現代の日本の奥さんの大半が
悪妻になる! って 思いますよ(笑)


晩年は 神経の病もだいぶ治まり
家族への無謀な行動や言動も
少なくなって こどもを慈しみ
共に時間を楽しむ父親に変わっていき
優しい父親でもあったようです


心が繊細なだけでなく 
胃潰瘍や糖尿に苦しめられて
健康も完全でなかった漱石が
私の目にも浮かぶようでした


漱石が亡くなった後
遺体を解剖してもらい
解剖したお医者さんの講演論文が
掲載されてましたが
これは 旧仮名遣いで ものすごく
読みにくかったです


が 日本人に人気があると言われている
夏目漱石の本を 面白いと思って読めなかった
私でも 漱石 読んでみようかな?
なんて 気持ちが ちょっとだけ(←ちょっとだけ?)
よぎってます




今日のおべんと〜
画像

まだ金曜日じゃなかったんだ・・・
な気分に エネルギー!


『焼き牛丼』
画像

【recipe】
市販の焼肉のたれに甘酒を加えたたれに
オージービーフ 肩ロース切落とし肉と
玉ねぎの薄切りを漬け込んでおきました

サラダ油少々で焼いて
ごはんの上に盛りつけて
紅生姜をとっぴんぐしてみました



『茹でたまご』
画像




『サラダ』
画像

【recipe】
市販のドレッシングを
一番下に入れてます

レタス 常備菜の白だし生姜浸し芽キャベツ
プチトマト
を カットして 詰めただけ (笑)




↓↓↓ みたよ〜! と 励ましに ぽち ぽちっと
クリックして頂けると嬉しいです♪♪

人気ブログランキングへ









坊ちゃん 吾輩は猫である は
そこそこ読んでて楽しめましたが
こころとか 自分が病みそうで
苦しくなる小説でしたっけ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時

おとめさん こんにちは♪

チキンラーメンのてぬぐい?
可愛いですね^^
魔の木曜日です^^;
牛丼 美味しそうです。
あと明日1日だ がんばろう〜〜 !(^^)!

>どこも強風が吹き荒れているみたいですね
寒暖の差も激しいようだから
体調管理に気を付けてね。

mana
2017/02/23 13:56
★manaさん
コメントありがとうございます♪

はい!
チキンラーメンです♪
かわいいですよね

魔の水曜日に引き続き
魔の木曜って感じです私は
明日 なんとか頑張らなきゃ!

強風吹き荒れてますよ・・・
寒暖差もすごいので体調に
気をつけたいです
おとめ
2017/02/23 23:29
坊ちゃん、吾輩は猫である、こころ、三四郎・・・・ 
漱石の代表的な作品は、中学時代によく読みました。
平易な文章で、結構読みやすかった記憶があります。
「坊ちゃん」は当時TVでドラマ化もされていましたね。
OZMA
2017/02/24 09:15
鏡子さんの本は読んでません。
漱石は沢山読みました、新聞で復刻も読みましたが吾輩・・・は途中で挫折してしまった。
これは話が漱石の知識が豊富で色々と話が出て私には付いていけなかった。私の老化かなぁ。
新聞小説より本の方が良いかも、読みたいときに読むのがね。
さくらんぼ 
2017/02/24 10:05

おとめさん こんにちは♪

お弁当お休みか?
それとも外ごはんだったかな?

>リアルタイム カメラ翻訳
試してみたけど、なんか変な翻訳もあったり^^;
まだ100%信用はできません;


mana
2017/02/24 13:07
★OZMAさん
コメントありがとうございます♪

漱石は 教科書にも載ってたような
気がします

坊ちゃん とか 吾輩は猫である
とかは こどもにもとっつきやすかった
かもしれませんね
国文の授業で 漱石を何冊か読んだのですが
そのあたりで 苦手意識が強まりました・・・
(笑)
おとめ
2017/02/26 22:49
★さくらんぼさん
コメントありがとうございます♪

吾輩は猫であるは 結構 長いん
ですよね
坊ちゃんも 今の時代とは かけ
離れていて 勢いがないと 読みづらく
なっている気もします

本を読むにも 気力と体力 要りますね
おとめ
2017/02/26 22:51
★manaさん
コメントありがとうございます♪

お弁当 作ったのですが・・・
ものすごい忙しさで アップする
時間と労力がつきました・・・

明日から また1週間 大丈夫かなぁ
って 感じです・・・
おとめ
2017/02/26 22:52
おとめさん こんにちは

こちらの本は読んでいませんが 偶然テレビのドラマを観る機会があり 途中からでしたが
驚きの感覚で観ました
私も奥様は悪妻だと高校生の頃にきいた気がしていましたから こんなに大変だったんだと驚きました

お肉の丼に紅ショウガ 赤と緑の野菜
元気が出ますねおいしそうです
おとめさんと同じで なぜか読もうという気持ちになりませんでしたから 詳しく知る機会もなかったんです
読まずに語るのもいけないかしら?と 
おとめさんのブログを読ませていただきながら感じています

みかんママ
2017/02/28 11:01
★みかんママさん
コメントありがとうございます♪

やっぱり 悪妻さんと記憶されて
ましたか!
漱石の本は 子供の時に何冊か読み
学生時代に授業でまた読まされ その時に
辟易してしまったので もう読む気にならない
のですが この本は 気になって
テレビ観ておけば良かったです

なかなか面白い本でしたよ♪(^^)

おとめ
2017/03/01 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
読書めも -漱石の思い出- ★ ボリューム満点 焼き牛丼 ゆめみる乙女でいたいな・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる